思春期に悩んでいた頭皮の問題があっさり解決された体験

“頭皮の悩みの始まりは、中学1年生のときでした。
「~ちゃん、ふけ出てるよ。昨日、頭洗わなかったの。」
当時、仲の良かった友人に授業中言われた言葉です。
友人に悪気がないことは、その後の付き合いを考えても明白でしたが、思春期の私には重い言葉になりました。

 
もちろん、毎日風呂にも入っていたし、頭も洗っていましたので自分が不潔であると思ったことは1度もありませんでした。
その日の夜から、私は頭を2回洗うことに決めました。恥ずかしい思いから両親にも相談することが出来ずに、ただ毎朝、今日はふけが出ませんようにと祈っていました。紺色の学生服は白いふけが、目立ってしまうので冬でも上着を脱いでいたこともあります。

 

明るかった性格も徐々に内向的になり、友人達と楽しく話をしていても、友人の目線が自分の頭を見てるんじゃないかと勝手にネガティブに考えるようになっていました。
そんな毎日が続いていたある日、買い物から帰って来た母が、私にこれを使ってみたらと気軽な口調でシャンプーを手渡してきました。それがメリットシャンプーだったのです。

 

後に母から聞いたのですが、母は私が悩んでいることも、風呂場で頭を何度も洗っていたことも、ずっと前から気づいていたようです。知り合いがメリットシャンプーで、ふけが改善されたと聞いて、あの日私にくれたのだそうです。
シャンプーを代えてからは、本当にあっさりと悩みは解決しました。あれほど苦しんでいたふけが全く出なくなったのです。
たまたま私にメリットシャンプーが、合っていただけかも知れませんが、今でも母には感謝をしています。”

 

すこやか地肌 口コミ