どのように警察署に出すか

車庫証明を取る場合、書類を警察署に提出する必要があります。必要な書類がそろったならば、自分の住んでるところの警察署の交通課にある保管場所の窓口へ提出します。このとき、自動車保管場所証明申請書の二枚目の収入証紙貼付欄に、手数料として2100円の収入証紙を貼ります。この収入証紙は、交通安全協会の窓口で買います。収入印紙とは違いますので注意が必要です。この後、どのようにして駐車場として認められるのでしょうか。申請場所に警察庁は、確認をしに来ます。このとき注意しなければならないのは駐車場所に他の車や物をおいてはいけないということです。もし物が置いてあったり、車が置いてあったりしますと車庫証明が交付されないということがあります。だが、すでに車庫証明を取ってある車を買い換えるときには申請の時にそのことを提出してあれば大丈夫です。もし心配ならば何も置かないようにしておくのが良いかもしれません。
車買取に愛知へ